ブログ

お茶作りしました。

今年ものこりわずか11月も終わりにさしかかってます。

お歳暮にいかがでしょうか?丸孝園のお茶をどうぞ

今年お世話になったあのかたへ。。。贈ってみては

熊本県 宇城市 小川町 の お茶の塩崎丸孝園作りを特別にあなたに公開

まず!公開する前に!

丸孝園のお茶はどこからくるの?

お茶の丸孝園は新茶時期4月は鹿児島から新茶を仕入れます。

リアルタイムでその時期のお茶を毎日作ってはお茶屋さんに送り届けてます。

お茶の種類は煎茶(知覧茶)品種はさえみどりを中心に買います。

お茶のさえみどりとは?

お茶の品種でも一番人気が高いです。

外観は明るい緑色 水色は明るいきれいな緑色で 渋味が少なく、うま味がめちゃくちゃあります。

わかりやすく言えば深蒸しです!

お茶のブレンドにも最高にあいます

お茶屋さんにも人気ナンバー1

こそっと言ってもらったらストレートのさえみどり茶を注文受付しますよ

お気軽にご連絡ください。(≧▽≦) 新茶時期がオススメ

そして!

5月に入って熊本県 熊本茶入札 本格化 忙しくなります。

入札の期間が終わるまでお休み無しで毎日お茶作りに精を出します。(;^_^A

お茶農家さんも お茶屋の皆さんも 気持ちは同じ立場です。💦

品種は何十種類も出ますその中でも

さえみどり やぶきた は 大人気です。

丸孝園は熊本全域のお茶を集めてつくります 主に 人吉 菊池 宇城 三船 水俣

集めて作るからいいつも美味しいのを提供できます。

新茶時期は 店頭では買えない予約限定新茶も 大大人気すぎて お陰様でトータル1000本近くなってきました

そして!

    暮の お歳暮 お正月 には大福茶も 人気が出てきました                          

               特別に!!

              製造を一部公開

 

            焙煎します(≧▽≦)火を入れてます。めちゃくちゃいい匂いがします

     80度まであげます。でも夏はサウナ室です(;^ω^)

 

 

          火入れ機を通して粉を抜きます(≧▽≦)綺麗になります。

 

振るい機で分けます 左側から細かい芽茶  真ん中と右側は 葉っぱになります。(≧▽≦)

 ここで茎茶(白折)が入ってる? 形は大きくないか?を見て判断します。

                 以上

            買いたくなったでしょう?w